8月16日

DSCN1259.jpg

天気 くもり 気温17度

昨晩は台風の風雨が強くなりました。
幸い警報が出る程ではありませんでした。
現在、雨は止みましたが強風が吹き荒れています。
お盆が過ぎましたが、お盆を境に急激に晩秋へと進んで行きます。
来月になれば最高気温が一桁の日もありますし氷点下に下がり初霜も居ります。
10月になれば初雪も降ります。
来年の夏まで涼しくてよいね、なんて言ってられません。寒いだけです。

私はスキーウェアーや登山用のベストなどのファスナーには、キーホルダー型の温度計も付けています。
DSCN1258.jpg

服に着けてありますので、正確な温度にはなりませんが防寒のために着たり脱いだりする目安になります。
チョット暑いなとか?寒いとか思っても判断に迷います。
服に付いていますので体温の影響も受けますが、それでも温度計を見ると判断材料になります。
また小さいファスナーを引っ張るより大きいので掴みやすいですし、蛍光塗料も入っていますので暗闇でも判りやすいです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月15日

DSCN1255.jpg

天気 きりさめ 気温14度

台風10号は西日本を縦断するようですが台風の外側の雲が強風で山に当たり霧雨になっています。
中野などの下界は晴れていて暑いだけで、山岳特有の気象です。
その強風の南風が吹き降りた新潟県はフェーン現象で40度近い気温になっています。
気温は14度ですが強風なので体感温度はかなり低く寒いです。

昨日、腕時計に付いているコンパスの話題を書きましたが、たとえ裏山に山菜取りに行く場合でも藪に入る前に入る方向を確認してから向かいます。
そのように習慣を付けておかないと万一の場合、コンパスを持っていてもどの方向に出ればよいか判らなくなります。
ちゃんとしたコンパスは地図と一緒に持参します。
DSCN1248.jpg

地図の縮尺に合わせて距離も測れますし対象物に向けて三角測量をすれば現在地点も地図に落とすことが出来ます。
通常はしませんが、遭難救助でヘリを読んだ場合、山頂から1時間の距離のところでは通じません。
ましては滑落で、どこそこの崖下でも地図に乗っていないと無理です。
ある程度、現在位置を特定して〇〇山頂より北を12時として9時の方向とか3時の方向とか指示を出します。
するとヘリは指示通り飛来します。
そうしないと向こうも場所が判らず、登山道の上を探しながら飛びますので時間も掛かります。
帰りの燃料の関係もありますので最短距離で来れるように場所を特定します。
ただ現在スマホが使える場所ならスマホで110番通報しますと緯度経度のデーターも送られますので、昔ほど場所の説明はいらなくなりました。
ただすべての山系でスマホが使えるとは限りませんので、地図とコンパスはあった方が便利です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月14日

DSCN1247.jpg

天気 くもり 気温15度

すでに台風10号の影響で、強い湿った南風が吹荒れ時々霧雨になったりしてます。
台風が九州に近づくと起きる現象です。
台風10号、上陸するようですがなるべく被害が少ない事を願うばかりてす。

登山グッズの話を続けます。
アウトドア用の時計と言いますとゴツゴツしていて電子コンパスや気圧の変化を読み取れる気圧計が内臓されていたり、温度計も付いている如何にもアウトドア用の時計もあります。
懺悔、私も持っています。
ただ野外で使いません。
ひとつは重いし、色々な機能が付いていても使いません。
気圧計が付いていれば気圧の変化が読み取れてこれからの天気を推測することが出来ますが、山登りの場合、常に高度が変わりますので気圧計も変化してあてには出来ません。
気圧計を使ってどのくらい高度を上げたか図る事も出来ますが、地図の等高線を見た方が正確で手っ取り早いです。
そこで、このような腕時計を使っています。
奥さん ぼくなんかこれだけですよ。By竹村健一 合掌
DSCF0021.jpg

たまたま売ってい居たので2個買いました。
この手のモデルはロットの生産量が終了するとおしまいになります。
時計の下にはコンパスが付いています。
そして、ベルトには温度計も付いています。
交互に使っていましたが、やがて壊れて2つを一つにして使っています。
その時の写真です。
普段歩く分にはあまり壊れませんが、山岳救助の捜索の場合、道なき道を藪を漕ぎながら進みますので滑って転んだり岩場や立木に、ぶつけたりして結構壊します。
山歩きの場合、軽くて安いのが一番です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月12日

DSCN1246.jpg

天気 かいせい 気温14度

昨日、写真には撮れませんでしたが渡りをする蝶、アサギマダラを見かけました。
ようやく高原に来たようです。
だいたい8月いっぱいは居て、徐々に南に渡って行きます。
そのうち写真でご紹介出来ると思います。

先週ナイフの話題を書きましたが、結構ナイフへの想い入れ話をされる男性の方が多かったです。
男とナイフ。DNAの中に刻まれているのでしょうか?ナイフへの想い入れは男性の方が強い印象です。
アウトドアでは、身を守るのは重要です。
例えば獣と遭遇した時どうするか?たとえアーミーナイフでも立ち向かう事が出来ます。
獣は本能、第六感で生きていますで殺気を持った自分より強いものからは逃げ出します。
獣だって命は惜しいです。
丸腰で獣と対峙するより、刃物を持った方が闘争心を盛り上げます。
山仕事をされる方は腰にノコギリとナタをぶら下げています。
イザとなればナタを振り回して威嚇が出来ます。
丸腰の山菜取りで獣に襲われるのはよく聞きますが、山仕事で襲われたは聴いた事が有りません。
刃渡り6センチ以下のアーミーナイフだって、座して死を待つより役に立ちます。
男のDNAには身を守るため女性を守るため、立ち向かっていくが刻まれていると思います。
女性だって獣と遭遇した時、女性を置いて逃げた男には100年の恋も一瞬で覚めると思います。
そう考えるとやはりアウトドアではナイフは必要です。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ



« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月12日

DSCN1243.jpg

天気 かいせい 気温13度

写真では毎日同じように見えますが、木々は冬への準備のため葉の色を変え始めました。
ついこの間までは同じ濃い緑でした。
紅葉すると木々の種類が違うことが判ります。
木々も最後に種類が違う事を主張します。
DSCN1242.jpg


金曜日にライフ・ツールの話題を書きましたが、金曜日の夜に落雷が有り忘れていました。
避雷針代わりに使った事が有りました。
稜線を歩いている時ですが雷音が聞こえて近づいてきました。
通常、雷の場合は大きな木の下で45度の角度以内でなるべく木から離れてやり過ごすと言われていますが稜線には大木はありません。
ヤバいと思い、ライフ・ツールの尖っている方を上に向けて地面に突き刺し、稜線から転がるように下に降りてやり過ごしました。
雷雲の中は生きた心地がしませんでした。
早く行ってくれと願うばかりででした。
幸い雷雲は通り過ぎてくれました。
もしその時、地面に突き刺したライフ・ガードに落ちていたら、命を守ったツールになるところでした。
落雷で真っ黒に焼けただれたライフ・ガードに、身代りになってくれてありがとうと忘れもしなかったと思います。
山で雷は怖いです。
予期せぬ時に役に立ちました。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月11日

DSCN1237.jpg

天気 かいせい 気温15度

お見えのお客様から涼しくてよいね!!と言われますが夏の一時だけ暖かいだけです。
昨年の8月の初霜は異例としても来月には最高気温も1桁になり初霜、そして10月になれば初雪が降ります。
猛暑に見舞われておられるお客様がようやく収まり涼しい頃には草木は凍る世界になります。
もっと熱くなれ!!半袖で居られるのはあと一週間です。

写真は昨年の8月18日の初霜です。

DSCF4059.jpg

草花は凍り付いています。

フランスから来ているインターシップの学生さんですが日本に興味を持ったのはアニメだそうです。
そう言えばフランスのシャモニーに行った時、スイスのツェルマットなどでは客室にテレビは無かったのですがテレビがあり、点けて見るとルパン三世が放映されていたのを思い出しました。
チャンネル2(公共放送)しか映りませんでしたが日本のアニメが吹き替えで放映されていました。
日本のアニメを見ていれば日本に親近感を覚えても不思議はありません。
私たちの年代ならアメリカのホームドラマを見てアメリカに親近感を覚えたのと同じだと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月10日

DSCN1232.jpg

天気 かいせい 気温17度

昨晩は雷雨になり近くに落雷もありました。
雨が降ったので湿度は高いです。
本日からお盆の民族大移動が始まるようですが、東京も35度なら長野市も35度の予報が出ています。
昔なら5度近く気温差があったのですが、市内もヒートアイランド状態になっているようです。
もちろん長野市と志賀高原では10度以上の気温差が有ります。
是日、涼しい高原にいらっしゃい!!



励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

残暑お見舞い申し上げます。

DSCN1202.jpg

群馬県側から巨大な入道雲が上がっています。
本日も暑かったと思います。


DSCN1206.jpg

外気温計を見て気持ちだけ涼んでください。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月9日

DSCN1200.jpg

天気 かいせい 気温14度

春になると来るウグイスはまだ鳴いて言いますが、いつの間にかカッコウは居なくなりました。
初夏になり晴れているとヒグラシの鳴き声が聞こえたのですが、ヒグラシも聞かなくなりました。
少しずつ季節は進んでいます。

ナイフの番外編としてライフ・ツールが有ります。
DSCN1189.jpg

ステンレスの板です。因みにアメリカ製です。
航空機事故の場合、脱出のためにジュラルミンのボデーを切ったり、糸でぶら下げると方向磁石になったり斧に変身したり、はたまた釣りのルアーに変身する37通りに使えるサバイバルツールです。
取説と火を起こしたり拡大鏡として使えるプラスチックレンズと共に胸ポケットに携帯しています。
取説も一緒にしておかないと、イザと言う時にどう使うか判りません。
あまりに色々な用途に使える優れものですが、実践では山岳救助の現場では1度だけ使った事が有ります。
遭難者搬送のためヘリを呼んでヘリに位地を知らせる為、ステンレス面に太陽を当ててヘリにシグナルを送りました。
ただ最初に飛来したヘリは民放のヘリだったと言うオチは点きましたが、2機とも人工的なシグナルと判ってくれました。
DSCN1198.jpg

反射材として使えるピカピカしたものは周りには見当たりません。
これだけはカッターナイフでは無理だと思います。

DSCN1191.jpg

似たようなものでワレットニンジャと言うものもあります。
私のお財布の中に入れてあります。
ワレットニンジャは取説が無いので、いざと言う時に何に使えるかは判りません。
使ったのは、栓抜き位です_| ̄|〇
何かあった時のお守りです。

ナイフの話題だけで1週間持ちました!!
来週は?
ポチが少ないので辞めるか?


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

立秋

DSCN1179.jpg

暦に合わせるかのように秋のうろこ雲が掛かっています。
上空も乾いているようで飛行機雲も出来ていません。
秋になりました。
DSCN1178.jpg

代わりに関東方面には夏の入道雲が上がっています。
今日も猛暑なのかもしれません。
秋の高原にいらっしゃい!!

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月8日

DSCN1177.jpg

天気 かいせい 気温14度

今朝は浅間山の噴火がトップニュースで流れていましたが、麓の嬬恋村で薄らの火山灰なので大した事はありません。
トップニュースになると長野や群馬では火山灰に覆われて支障がでていると思われます。
住宅地にまで火山弾が飛んでくるような大噴火なら、関東どころか日本全国に被害をもたらすと思います。
浅間山は活火山です。
あの程度でトップニュースなら鹿児島の皆さんは、毎日桜島の噴火がトップニュースだろうと思っていると思います。
注意は必要ですが、あまり恐れてもしょうがないと思います。
IMGP1374.jpg

写真は浅間山ではありません!!鹿児島の桜島の噴火です。今朝のニュース映像と比べれば規模の違いが判ると思います。
鹿児島の皆さんは普通に生活されています。

アーミーナイフに興味を持ったのは子供の頃、お客様が使っているのを見て良いなと思ったのが始まりだと思います。
登山の副食と言えば缶詰になりますが、現在のように缶切りも必要で無くパッカンと開く訳ではありませんでした。
アーミーナイフや10徳ナイフなどに付いている缶切りで開けているのが子供心に良いなと思っていました。
高校生の時ですが亡き父がスイスに行ってお土産にアーミーナイフを買って来てくれました。
学生時代は缶詰を開けたりワインのコルク抜きなどに使っていました。一生ものだと思っていました。
ところが山岳救助隊に入れて頂き「誰がナイフ持っていませんか?」で貸して戻って来ませんでした_| ̄|〇
スイスに行った時、自分用に2本名前入りにしたのですが、その1本も同じ運命をたどりました_| ̄|〇
きっとアルファベットが読めない方なのか、名前が製品名とでも思ったのかも知れません。
それ以降は前に書きました安いSHIGAKOGENと入った奴だけ貸すようになりました。
野外で使う時はヒモを付けて落とさない工夫をして使っています。

あまりお勧めはしませんが、飛行機に乗る場合は私は荷物を預けないで機内持ち込みにしますが、セキュリティーチェックで引っ掛かりますが、CA預りにしてくださいと言うと袋に入れて預かってくれます。
そして、機外に出ると係員が待っていて返してくれます。
今まで1回も見過ごされた事はありません。

旅先ではツールがいっぱい付いている奴を持って行きます。
山行きと違い重たくても問題有りませんし、いろいろな使う場面があります。

現在釣りの場合もベストに釣り用を付けてありますが、使う時は100均のナイフやハサミを使う事が多くなりました。
恐ろしかな100均!!出刃包丁まで108円で売っています。
アーミーナイフより100均の包丁の方が使い安いです_| ̄|〇
普通に使うならそれ専用で、旅先などの非日常ではアーミーナイフは向いています。
登山に使うなら100均のカッターとハサミが使い安いです。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月7日

DSCN1172.jpg

天気 かいせい 気温15度

写真で見ていると変化が無いように見えますが、ゲレンデ1面に咲いていた黄色いニッコウキスゲが終り、盛夏のヤナギランがところどころ咲き出しました。
来週くらいになるとゲレンデいっぱいに咲き誇ります。
DSCN1170.jpg

写真は庭のヤナギランです。

悲しいのはウェンガーと言うブランドの奴が好きでした。
最初はビクトリノックスのを何本か買ったのですが、ウェンガーの方が優れていました。
DSCN1152.jpg

例えばハサミのバネですが上のビクトリノックスのはバネがハガネです。
使っているうちにハガネが折れた物もあります。
ウェンガーの方の方式の方が壊れません。
DSCN1144.jpg

また、長いブレードのナイフにはロック機能があり安全です。
そんな訳でウェンガーを購入するようになり、本数が増えてきました。
ところがウェンガーはビクトリノックスに吸収されて消滅したようです。
もうスイスに行ったり、これ以上アーミーナイフを購入する事は無いと思いますが、ビクトリノックスも吸収したウェンガーのよい所を取り入れてくれたらありがたいと思います。


励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月6日

DSCN1166.jpg

天気 かいせい 気温15度

今朝は夜露が滴り落ちていました。
空気が乾いてくれるのは有り難いのですが、この先ジメジメした日本の夏が無いかと思うと寂しくもあります。
連日、35度を超える地域にお住まいの方は初春を思わせる22度位の気温は信じられないと思いますが、真冬になればマイナス10度20度の世界です。
冬中、冷凍庫の中で生活しているようなものです。
やはり暑いのは最高の贅沢です。

ずいぶんアーミーナイフいっぱい持っていてコレクター若しくはオタクと思われるかもしれませんが、コレクターならケースに仕舞って使いませんしオタクなら人には貸さないと思います。
全集類全部使っています。
スイスに行かれた方なら気持ちは判って貰えると思いますが、いろいろな種類がありスイスに行く度買ってしまいます。
しかも専門店で購入するとタダではありませんが名前も入れてくれます。
DSCN1140.jpg

今はどうか判りませんが、セキュリテーチェックの後の出発エリアの免税売店にも売っていました。
機内はナイフ等は持ち込み禁止ですが、アーミーナイフでは凶器にならないようで売っていました。
最初は重たくてもいっぱい機能が付いた奴が欲しくなりますが、使っていると機能は少なくても用途別の方が使い安く、だんだん増えて行きます。
山用はドライバーは付いていませんがイザと言う時あれば便利と思われますが、山の中でドライバーを使った事はありません。
例えば無線機やラジオなどが壊れたからと言って、その場でバラシたところで素人では修理が出来ません。
DSCN1158.jpg

スキー用にはプラスとマイナスのドライバーが付いていますが、どうせなら小さい奴でなくTの字になってコルク抜きのスクリューのあたりに大きなドライバーなら使い安いのですが・・・・・
家の中で弄るのなら大きなドライバーを使います。
まー何かあった時のお守り代わりです。


最近、登山のポチが減っています。
励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

8月5日

DSCN1165.jpg

天気 かいせい 気温13度

ようやく少しづづ空気が乾いてきました。
お盆まであと10日となりました。
お盆を過ぎると加速度的に秋に向って行きます。

今週は登山に使うグッズの話題を書いて行きたいと思います。
登山に使うナイフと言うとスイスのアーミーナイフを思い浮かべるのは私だけではないと思います。
DSCN1155.jpg

取りあえず並べて見たら8個ありました。
私室のベッドサイドに1個、居間に1個、車の中に1個そして、登山用や釣り用はベストに、スキー用はスキーウエアーに着けてあります。
もう少し探せばもっと出て来るとは思いますが手間も掛かりますし、無くなったものも多くあります。
いちよう紐やコードが着けてあり落とさないようにしてありますが、一番無くすのが人に貸した時です。
少人数の時なら戻って来ますが「すみません!!誰がナイフ持っていませんか?」と聞かれて見ず知らずの人に貸すと貸した方も誰に貸したか判らず、借りた方も誰に借りたか覚えていなくてそのままになり戻って来ません_| ̄|〇
DSCN1141.jpg

SHIGAKOGANと入っているナイフは30年位前に付き合いがあったお土産の問屋さんが扱っていたものです。
私共の売店に置いてありましたが、あまり売れませんでしたが、山で貸してと言われた時はそのナイフを貸していました。
戻って来なくても売店に売れ残っていますし、たかだか1000円台でした。
スイスで買った奴や、思入れのあるナイフが戻ってこないより精神的に楽でした。
ただ志賀高原のロゴが入っていますので、その分余計に戻っ来なかったのかも知れません。
ものを切るだけに特化するなら究極はカッターナイフが一番です。
100均にも売っていますので無くしても108円と、借りた方もカッターなら使った後は荷物になりますので直ぐに返します。
山の中では、だいたい紐を切ったり服の解れた糸を切ったりするくらいですので、カッターナイフの方が実用的です。
泊りで山に行く時は料理をするなら包丁を持って行きますし、アーミーナイフのナイフは緊急時には使いますが料理用には使いずらいです。
せいぜいレトルトの袋を切る時に、ナイフでは無くハサミを使うくらいです。
それだけの用途なら100均のハサミでも用は足ります。
でもやはりスイス製のアーミーナイフの方が?

最近登山のポチが減っています m(_ _)m

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。
記事を書く参考にさせて頂きます。
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ホテル銀嶺

Author:ホテル銀嶺
志賀高原
たかまがはら温泉
白樺林の温泉露天風呂の宿

ホテル銀嶺

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。

にほんブログ村

励みになりますので興味がある方にポチッとお願い致します。